ベビーマッサージ教室 東大阪 八尾 大東 四條畷/ わらべうたベビーマッサージ教室


わらべうたベビーマッサージとは?


NPO法人 わらべうたベビーマッサージ研究会 あかね助産院 奥田朱美先生 が考案されたわらべうたに合わせて行うベビーマッサージ♪

昔は、わらべうたを歌いながら語りかけ、赤ちゃんをなでたり、あやしたりしていたものです。

わらべうたベビーマッサージは、その昔ながらないいところを残しつつ...現代の育児に合わせて作られています。

昔から歌われていた音域で、赤ちゃんの好きな ※『ラ』の音(マザリーズ)を中心に作成されています。

また、覚えやすいように同じフレーズ行え、歌と動作がスムーズに出来るように作られています。

一つの歌で脚だったら脚全体のマッサージが出来るように作られており、忙しいママやパパにも負担なく 日常生活・育児の一つとして負担なく出来るよう、10分で構成されています。

日本人に馴染みのある歌に合わせ、リンパ管361前後ものツボを刺激する様々な手の使い方をレッスンしましょう。

※『ラ』の音とは、440Hzで、ママのお腹の中で聞いていた声や音の周波数 と同じです。また、子守唄にもっとも多く出てくる音です。 マザリーズを話すママは、ブルーに成りにくいとも言われています。

わらべうたベビーマッサージの効果・いいところ♪


■免疫効果を高める (身体的効果)

寝る子は育つ!!って昔からよく耳にしますよね。 運動(マッサージ)すると、入眠までの時間が40分から4週間後には25分に なったというデータがあります。また、睡眠も深くなると言われています。

■内臓機能を高める

全身のマッサージをすることにより、全身の体液の循環が良くなり循環器機能がUP!!

酸素を取り込み、脳や神経が発達するとも言われています。(呼吸器機能UP!!)

排便を助け食欲が増す。(消化器機能UP!!)

■便秘の改善

便秘とは、体に要らなくなったものを排泄出来ない状態を言います。その、便秘の不快な症状として 夜泣き・吹き出物・機嫌の悪さ・肩こりなどがあげられます。このような、不快な症状を感じさせないよう便秘を 解消してあげましょう。

■精神的効果

母子ともに精神を安定させる効果があります。ママは、毎日赤ちゃんに触れることでより一層可愛いと 思えるようになること間違いなしです!赤ちゃんも、肌と肌の触れ合いで精神が安定します。

また、マッサージによるツボの刺激で精神も安定すると言われています。

■音感・知能を育てる

絶対音感は、小さい時にしか育ちません。

脳は、生後6ヶ月から著しく発達し、9歳で90%出来ると言われています。 そのため、毎日家で出来る環境を作ってあげましょう。

歌と肌のコラボレーションは絶大で、自己表現力や歌のおかげで赤ちゃんが飽きずにマッサージが出来、 集中力も養われます。また、知能も育ちます。

■親の育児への自信につながる

赤ちゃんの身体的・知的発達は毎日育児を頑張っている親への最高のプレゼントですよね。 ベビーマッサージをしてあげることによって赤ちゃんの発達が良くなるというデータがあります。

自信をもって、楽しく育児が出来る事で家族関係も良くなり、ママのストレスフリーにつながるでしょう。

■子供の変化に気付きやすくなる

子供も腹部を触ると、便秘でもないのに表面が硬いと感じる時があります。

また、子供の目に力がなくなっている時・足の指先が冷たい時など...それは、子供のストレスサインです。 毎日(毎日でなくとも定期的に)赤ちやんとのスキンシップを楽しむと、 赤ちゃんの表情・反応・ 声・視線・しぐさなどから、赤ちゃんの変化に気付く事が増えます。

ベビーマッサージをやってはいけない場合


■予防接種後48時間が経つまで

■熱があるとき(37.5℃以上」)

■水疱瘡・はしか・おたふくかぜ・風疹などの感染症にかかっているとき

■湿疹が化膿しているとき

■明らかに機嫌の悪いとき

■ミルクの飲みが少ない・おしっこの回数が少ないなど 体調が優れないとき

上記 いずれかに該当しているときは、ベビーマッサージを行わないようにしましょう。

レッスンのご案内

          

サブメニュー

お問い合わせ

Smile

 

電話でのお問い合わせは

090-8381-7639

レッスン中は電話に出れません。ご了承下さい。レッスン終了後折り返しご連絡させていただきます。

また、メールでのお問い合わせは下記『お問い合わせ』↓をクリックして下さい。

病院・育児支援機関の皆様へ

ベビーマッサージ教室『Smile』は、産婦人科・助産院・児童館など 非営利の団体に対して無料でレッスンを行っています。

お気軽にお問い合わせ ご応募下さい。

関連サイト